読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

EC限定なのがもったいない!?ユニクロのセルビッジスキニージーンズが良い!

f:id:boochifashion:20170512163452j:image

今年ももう気づけばずいぶんと暖かくなりました。

春といえばやっぱりデニムが着たくなりますよね。

トレンド的にも今年はデニムが来ているようで、僕もただの真っ黒なパンツに飽きていたのでジーンズらしいジーンズを履きたい気分になっていました。

そういえばユニクロにもセルビッジジーンズがあったな~なんて思いながら見てきたので記事にしてみたいと思います。

 

侮れないユニクロジーンズ

ユニクロがデニムの機織りメーカーのカイハラと手を組んだと話題となったのも数年前。

ヴィンテージの証である通称「赤耳」と呼ばれる折り返したときに現れる赤いステッチの入ったジーンズがユニクロ価格でゲットできてしまうことがすっかり当たり前になりました。(そこらじゅうで赤耳だらけなので、もはや赤耳を見せつけることの価値は「?」ですが)

ちなみにセルビッジ(セルビッチ、セルヴィッジ)というのは旧式の織機で織られた赤耳のついたデニムのことです。(赤耳そのもの指してセルビッジということもあります)

生地にムラや凹凸があり、それが陰影となって生地に光沢が出て、色落ちにも味が出やすくなります。

 

というわけでユニクロのセルビッジジーンズはさすがセルビッジの名を冠しているだけあって微光沢のあるしっかりと目の詰まった肉厚の生地でこの値段でいいの!?と思うくらい生地はいいんです。(当然、上をみればキリがないので「この値段で」という話ですよ)

 

 

画像だと伝わってきませんが、白っぽい光沢があります。

このクオリティなら1万円出してもいいくらいじゃないかと。(こういうこと言うと途端に嘘ぽくなりますよね←)

ちなみにに色はリジッドのNAVYに限定して話しているので悪しからず。

 

しかし、シルエットがイマイチ…

店舗にあるラインナップがレギュラーフィット(現在オンラインにはないですが実店舗にはありました、おそらく去年のモデル。)とスリムフィットなのですが…

レギュラーフィットといってもやや細めで個人的にはこれなら今っぽくもっと太く履きたいし、スリムフィットもレギュラーフィットの太もも周りが細くなっただけで中途半端な細さになっておりそれならもっと細く履きたいところです。

もちろん、レギュラーフィットはリーバイスの501やアーペーセーのプチスタなどに代表される往年のジーンズのシルエットを踏襲した形でそれを否定するわけではないですが、ファッションのコーデ全体を見たときのシルエットの良さの大部分はボトムスが担っていると個人的に考えていることもあって、僕としてはボトムスはそれ単体のシルエットの良さを優先したいのです。

自分も男なので「男なら黙って〇〇!」というのも惹かれる部分はあって、501とかも履きこなしてみたいんですけどね…

 

なぜかEC限定のスキニーフィット

シルエットが自分としては好かなかったレギュラーフィット、スリムフィットですがそれ以外にも実はスキニーフィットがオンラインサイト限定で販売されています。

 

 

半ば存在を忘れていました(笑)

というのもモデルの着用画像を見てなんとなくこれもシルエットがイマイチなんじゃないかなと思って敬遠していたから。

いや、試してダメだったら返品すればいいだけなんですけど、裾上げしたやつを返品するのも気がひけるというか…

ですが、生地の良さはレギュラーフィットとかの方で保証されているので、一か八かで試しに買ってみました。

 

で、問題のシルエットなんですが、ユニクロの普通のスキニーと特に変わらないシルエットで中々悪くないかなと。

 

f:id:boochifashion:20170512165140j:image

 

シンプルにシャツとローカットスニーカーで合わせてみました。

ユニクロらしくスキニーらしい細さはありながら足のラインは拾いすぎず、万人が履きやすい形です。

やっぱりロールアップして履きたいですね。(裾上げしすぎて大きくロールアップできないのは失敗したなと思いました)

サイズは普段のスキニーと同じサイズでも生地が硬いためか少し小さめに感じます。

ストレッチがあるのでこれは履いていくうちに伸びてくるかなと思うので特にいつもと同じサイズでいいかと思います。(ほかの人のレビューを見ると洗濯による縮みはあまりないっぽいですし)

ストレッチスキニーフィットテーパードジーンズも良いですがストレッチ性が強くデニム感がやや薄いので、デニムらしさを求めるなら断然これをおすすめします。

 

まとめ

このセルビッジスキニージーンズはぜひとも店頭にも置いて欲しいアイテムです。

なんでEC限定にしているのか不思議です。

ボトムスの場合裾上げがあるので、オンラインだと手持ちのアイテムの長さを測ることである程度は検討はつけられますが、それでも裾上げの感覚って難しいですからね。

自分も裾上げはちょっと短くしすぎて軽く失敗したなと反省しているので…

オンラインで裾上げしないで買って、店舗に持ち込んで裾上げしてもらうのも手かもしれません。(裾上げサービスができる店舗であればユニクロの商品ならいつどこで買ったものかを問わずに裾上げしてくれます)

 

またリジッドデニムの楽しみといえば色落ち。

これから履いてみてどんな風に色落ちしたかもレポートできればと思います。 

 

ではでは今回はこのへんでノシ

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。