ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

ヘインズパックT別注品比較レビュー!

どうも、まひろです。

 

春夏にかけて必要不可欠なアイテムと言えば白T。

そして白Tの王者といえばヘインズ。

安価で手軽にゲットできるヘインズのパックTは僕も夏に欠かせないアイテムになっています。

今回はそんなセレクトショップが別注タイプのヘインズTを比較レビューしていきたいと思います。

 

URBAN RESEARCH Hanes Japan Fit 2P T-SHIRTS

1つ目はアーバンリサーチの別注品。

zozo.jp

こちら元のアイテムはヘインズパックTの中でも日本人を向けに改良されたパックTであるジャパンフィットですね。

 

このジャパンフィットも日本人の体型に沿うように細身に作られたものですが、アーバンリサーチの別注ではどう違うのか見ていきましょう。

まず別注品では黒と白が1枚ずつ入っているのが特徴。

また裏のネームにはアーバンリサーチの文字が印字されています。

 

生地は触ってみた感じだとおそらく普通のものと違いはないです。

元から洗いをかけてあり、やや起毛だった感じで肌触りは本家同様良いです。

生地の厚さも変わらなさそう。

 

では何が違うかというとおそらくサイジングなんですが…

公式のサイズ表を比較すると着丈がやや短くなっており、肩幅がやや狭くなっています。

ただ正直着てみてもシルエットに大きな違いはありませんでした

自分は着丈が長めのほうが好みなので個人的には別にわざわざ別注品でなくとも普通のやつでもいいかなという感想です。

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS <Hanes> 3PACK BYSP T-SHIRT/Tシャツ

2つ目はビューティーアンドユースから。

zozo.jp

こちらの元はヘインズの定番、赤パックですね。

 

この別注品の最大の特徴は生地。

普通のものより細い糸を使用しているため生地がよりなめらかでツヤのあるものに

おかげでもとのアメリカンな粗野感が緩和されています。

これはちゃんと差別化されていていいですね。

 

サイズ感は元のパックTよろしく大きめ。

アーバンリサーチのものと比べても一回り大きくなっています。

 

リブも太くなっており、首周りが詰まっています。

ジャパンフィットやアーバンリサーチの別注品では首周りが開いていましたが、こちらは着るときに頭がひっかかるくらいです。

そのため見た目はビッグTのイメージに近いですね。(自分がLサイズを買ったせいもあるかもしれませんが)

下着感も薄く普通のTシャツとして着やすいです。

 

ただ3枚はいらないかな~。

おかげで値段も高くなってしまっているし(1枚あたりは1800円)、着回しを考えて毎日着るとしても最低限2枚で十分ですしね。

黒も欲しいけど合計6枚って(笑)

元のパックTが3枚入りとは言え、別注品だからこそ1~2枚で販売してくれれば良かったんですが…。

 

まとめ

というわけでヘインズパックT別注品比較レビューでした。

しばらく白Tには困らなそうです(笑)

実は今まで別注品があるとは知らなかったのですが、ツイッターのフォロワーさんに教えていただきました。

(教えてくださった方ありがとうございます、記事書くの遅くなってすみません…!)

ツイッターでは 質問や意見、要望など受けつけていますのでよければフォローお願いします→@mahiro_bmf

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。