ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

2016年買ってよかったおしゃれなユニクロGUアイテム総まとめ9選!

 f:id:boochifashion:20161230125207j:image

どうも、まひろ(@mahiro_bmf)です。

2016年も残り1日となってしまいました。

当ブログも今年多くのユニクロ、GUのアイテムを紹介してきました。

そこで今回は総集編として今年買ったユニクロ・GUのアイテムの中から自分が本当に良かったものをまとめたいと思います。

それではさっそくみていきましょう!

なおランキングではなく掲載順は順不同で優劣はありませんのであしからず。

 

1.GU ヘビーウェイトビッグT

f:id:boochifashion:20161230124304j:plain

今年のトレンドの1つが「ビッグシルエット」でした。

あのユニクロでもビッグTを出すほど。

といっても街中ビッグであふれたという印象もありませんが…汗

それでも確かにサイジングが緩やかになってきている傾向は感じられました。

 

ユニクロでもGUでもビッグTは出していましたが、どちらが良かったかというとGUの方。

やはりトレンドはGUの方が強いようです。

ユニクロとGUのビッグTで具体的に何が違ったかというと、ユニクロの方が肉厚でGUのは薄手でした。

肉厚のほうが大きく着たときに形が崩れないので体のラインを拾いづらく、太っていても痩せていても関係なく誤魔化すことができます。

 

それをいったらユニクロの方に軍配があがるのですが、実はGUは後に「ヘビーウェイトビッグT」というユニクロとほぼ同じ肉厚感でしかもより安いアイテムを出しました

こうなると値段でGUのほうが上手。

 

さらに夏から秋にはハリのあるニット素材も販売され、そちらも良かったです。

というわけで一つ目はGUのビッグTでした。

 

2.ユニクロ ミラノリブカットソージョガーパンツ

f:id:boochifashion:20161230124535j:plain

次もやはり今年大流行したジョガーパンツ。

ノームコアの流れでスポーツミックス(アスレジャー)が浸透し裾にリブがついたパンツ=ジョガーパンツをよく見かけるようになりました。

 

ユニクロでも多くのジョガーパンツを出していますが、メンズのジョガーパンツはシルエットがいまひとつ

ジョガーパンツのメリットはリブで足首がキュッとしまっていること。

そのおかげで楽に細身に見せることができるのですが、メンズのは裾幅が少し緩い。

 

そこで目をつけたのがレディースのジョガーパンツでした。

ユニクロは万人が着られるようにしているためかメンズでも着られるレディースアイテムがあったりします。

その1つがミラノリブカットソージョガーパンツ

このミラノリブジョガーパンツは素材がハリのあるミラノリブになっており、そのおかげで生地がたるまずにストレートなラインを強調してくれます。

またサルエルパンツのように股上が深く作られており、レディースパンツを履いたとき気になりがちな男のアソコもバッチリ。

ウエストはゴム紐になっておりお腹の大きさを気にしなくても良いので不特定多数の人が見るブログでも紹介しやすいのもポイントだったり(笑)

 

3.ユニクロ エアリズムシームレス

f:id:boochifashion:20161230124648j:plain

ユニクロが誇る機能性インナーのエアリズムにシームレスタイプが今年初登場しました。

今まで白シャツを着るときに悩まされていたのがシャツのインナー透け

そこらのYシャツを着たおっちゃんのタンクトップが透けていて見てしまった経験のある人は多いでしょう(笑)

白シャツは男の王道アイテムでありどうしても着ないわけにはいかないのですが、自分もあのおっちゃんのようにはかっこ悪い思いはしたくない…

それがエアリズムのシームレスで解決してしまいます。

 

シームレスタイプの特徴は「段差」がないこと。

見てみると首元の裾周りが切りっぱなしのような仕様になっています。

このおかげでラインが浮き出てこないので見えにくくなっています

また色もベージュなら最強です。

肌との色差が少ないのでかなり透けにくくなります。

 

唯一の欠点は切りっぱなしのようなデザインのせいで単体だとかっこ悪いので人前で着ているのを見られたくはないことですかね(笑)

更衣室などで脱ぐという機会がない日にはおすすめ。

 

4.ユニクロ デニムジャケット

f:id:boochifashion:20161230124831j:plain

次はユニクロで今年新登場したデニムジャケットいわゆるGジャンです。

特に特筆すべき点もない普通のGジャンなのですが、平均点が高いアイテムです。

ユニクロで一般に懸念されるシルエットも別に悪くないし、むしろいいくらい。

 

色は3種類ありますがどれもいいです。

ウォシュやダメージの具合もいい意味でユニクロらしからぬ風合い

1%ポリウレタンが混合されているのでストレッチ性もあります。

なぜかちょくちょくアップデートしてます(また1月にも新たに出るらしい)けど違いは分かりません…汗

 

5.ユニクロ イージースマートスタイルパンツ

f:id:boochifashion:20161230124939j:plain

通常ラインのユニクロとGUのスラックスの中ではこれが一番の当たりでした。

素材はウール風なのですが、テーパードの形も良く安いスラックスのおすすめをきかれたらこれをおすすめします

 

ただしサイズは下げて着ることをおすすめします。

なぜかウエストと裾幅が緩めにできているので、いつもよりサイズを下げるとすっきり着れます。

ウエストもゴム紐なのでサイズを下げてもお腹周りが気になる人でも履けるはず。

 

なお現在は名称が「イージーアンクルパンツ」に変わっており、ウールライクに加えチノパン風のコットンタイプも出ています。

また1月にはスポーティなドライタイプも出る模様。

発売されしだいそちらも確認しできたらレビューもしようかと思います。

 

6.UNIQLO U ウールタックパンツ

f:id:boochifashion:20161230125019j:plain

元エルメスのトップデザイナー、クリフトルメール氏を引き入れて作られたUNIQLO Uは今年大注目でした。

そして通常ラインで良かったスラックスはイージースマートスタイルパンツでしたが、最も良かったのはUNIQLO Uのウールタックパンツ

UNIQLO Uでは数種類ボトムスが販売されましたその中でもこれだけがおすすめでしたし、UNIQLO U全体で見ても良かったです。

 

ウール100%の肉厚のスラックスでソツのない作り、ウールらしい上品なツヤのあるアイテムでした。

「いかにもユニクロ」という安っぽさもありません。

 

このスラックスは売切れていますがUNIQLO Uの売れ残りアイテムたちが大幅にセールに掛けられているので気になるアイテムがあればチャンスです

例えばカシミヤのタートルネックニットやチェスターコートがなんと5000円!

元値から1万円ほど値引きされています。

どちらもアウター、ニット類の中で最高値だったのでみんな手を出しづらかったのでしょう。

チェスターコートを定価で買った僕はまじで涙目です(笑)

 

UNIQLO Uは以前のUNIQLO and LEMAIREに比べて玉石混交という感じでしたが、来年も継続してあるようなので期待です。

 

7.GU サイドゴアブーツ・ローファー

f:id:boochifashion:20161230125052j:plain

ユニクロばかり続いてしまいましたので次はGUから。

去年GUが出したダービーシューズがかなり良かったのですが、今年はそれに続いてブーツやローファーも出してきました。

 

素材はフェイクのスウェードなのですが、これが結構リアル。

まあ耐久性や履き心地は推して知るべしなのですが、形だけでいったらコスパ最強のブーツでしょう

 

ただし後日発売された普通の革のタイプは合皮感丸出しでダメでした。(プレーントゥとローファーで出ています)

来年のアップデートに期待したいです。

 

8.GU エアリーコーディガン

f:id:boochifashion:20161230124733j:plain

またまたGU。

GUのレディースアイテムもメンズが使える良品揃い。

その中でもエアリーコーディガンはかなり良作。

 

コーディガンは今年のトレンドで名前のとおりカーディガンのように軽く羽織れるコートのこと。

このエアリーコーディガンは生地がテロンとした質感でメンズにはなかなかないのでおもしろいです。

レディースの場合メンズとボタンの位置が左右逆なので見る人が見たら分かってしまうのですが(もちろんシルエットとかもありますが)、こちらのエアリーコーディガンはボタンがないのでそういう心配もありません。

 

9.GUウールブレンドフーディコート

f:id:boochifashion:20161230125127j:plain

最後もGUのアイテム。

GUのアウターはなかなかいいアイテムが揃ってきましたが、その中でも良かったのがこのウールブレンドフーディコート。

 

モッズコート風のシンプルなフードがついたコートです。

素材もGUにしては良く、形も悪い点がありません。

これで5000円は驚きです。

 

ただこれからのGUに期待も込めてという意味も込めて最後にマイナスポイントも。

強いて言えばもっと肉厚だとよりよかったですね。

特にフード周りがへにゃりやすいんですよね。

形は良いので来年は期待したいです。

 

まとめ

こうして振り返ってみると2016年もユニクロでもおしゃれなアイテムがたくさんありました。

2017年も期待したいですね。

それではよいお年を!

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。