読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

ユニクロのウォームパデットミリタリージャケットでトレンドを先取りしよう!

f:id:boochifashion:20161208210731j:plain

こんばんは、まひろ(@mahiro_bmf)です。

 

最近めっきり寒くなりましたね…

自分はチャリ通なのですが風ビュンビュン当たって寒い寒い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

チェスターコートとかどうやっても風が上の方から中に入るので着た日には死にます(笑)

というわけで今回はユニクロの冬の新作で防寒に役立ちそうな(もちろんおしゃれできる)アイテムが発売されたのでご紹介です。

 

旬のライナージャケットを着こなそう

今回紹介するアイテムはウォームパデットミリタリージャケット

f:id:boochifashion:20161208210601j:plain

 

こちら普通に見たらユニクロにありがちのようなアイテムで一見おしゃれなアイテムには見えないかもしれません。

 

しかし最近のミリタリートレンドやブルゾントレンドにおされてか、じわじわきてるのが元々ミリタリーコートの中についてるライナー(取り外し可能な裏地のこと)を単体で使うスタイル。

あえてライナーをアウターで使ったり、元々のミリタリーコートとは関係ないコートのインナーダウンとして使ったりするのがトレンドとして始まっているわけですね。

 

もちろん流行は無理やり追いかけるものでもありませんし、流行りすぎてるものを着てるのも逆に無個性に成り下がってしまいます。

個人的な意見ですけどまだ流行りきってないうちに先取りするのが流行に対する1つの扱いなんじゃないかと思います。

それなら無個性に埋もれることなく、あくまで流行に乗っているので奇抜で突飛な着こなしにはなりにくく、おしゃれに見られやすくなるんじゃないかと。

 

そうしたこともあり僕も実は軍モノでいいのがないか探していたんですが、どうしてもサイズが欧米人向けで厳しい…

item.rakuten.co.jp

 

で、今回発売されたユニクロのウォームパデットミリタリージャケット、デザインがまんまライナージャケット(笑)

まさかユニクロがこんなアイテム出すなんて思いませんでした。

 

もちろんこのウォームパデットミリタリージャケットは日本人の体型にあったサイズ感。

アウターとして気軽に羽織れるのはもちろんコートの下に着ることで防寒もばっちりできます。

 

着こなし方のコツ

とはいえ適当に着たらもちろんおしゃれには見えません。

そこで着こなし方のコツをご紹介します。

 

カジュアルにまとめすぎない

まず、頭に置いておくべき点はミリタリー出自のアイテム=ラギッド(無骨)でカジュアルなアイテムということ。

カジュアルだからといってカジュアルでまとめすぎると子供っぽく、野暮ったくなりがちです。

大人っぽくするには大人っぽいアイテムつまりドレスなアイテムも組み合わせましょう。(シャツとかスラックスとか)

 

ノーカラーは首周りに注意

またこのアイテムは襟がないノーカラージャケットです。

これとまたトレンドだからとノーカラーのシャツなどと合わせてしまうといまいちのっぺりした印象になってしまいます。

逆に首元がきっちり決まってると全体もまとまってるように見えやすいです。

というわけで襟付きのアイテムやタートルネックと合わせたり、マフラーなどで首元にボリュームを出すと◯です。

 

コーデ例

以上の2点を踏まえて着てみた例がこちら。

アウター編

まずアウターとして使った場合。

f:id:boochifashion:20161208210743j:plain

http://wear.jp/mahirobmf/8677791/

 

インナーにも以前紹介したレディースのブラックテックフリースパーカーを使用しています。

このパーカーは首回りが立つようになっているのでノーカラーのジャケットでも立体感が出るのでのっぺり感がでません。

 

上がパーカーとミリタリーブルゾンとカジュアルなので下はドレス寄りに黒スキニーと革靴に。

このように上のコツの2点を踏まえれば大きく失敗しないはずです。

 

あと細かいところを言わせてもらうとパーカーのインナーの白シャツの裾がチラッと見えてるのもポイント。

全体的に暗めのトーンなのでチラッと白をさすことで重さを払拭し、いわゆる抜け感が生まれます。

 

コーデアイテムの関連記事

 

www.boochifashion.com

 

www.boochifashion.com

 

インナー編

次にインナーとして着た場合。

f:id:boochifashion:20161208210753j:plain

http://wear.jp/mahirobmf/8677218/

 

黒のチェスターコートを軸にドレスダウンさせたパターンです。

寂しくなりがちな首はタートルネックで補完。

Yラインシルエットを狙って極細のスキニーを使い、黒のスニーカーで軽くカジュアルに。

 

ロングコートであればロングコートのキメ感をカジュアルにできて色々考えずに済むのでインナーの方が着こなしやすいかも。 

ちなみにインナーダウンはユニクロのウルトラライトダウンでもできます。

ただこちらはダイヤキルティングでデザイン性もあるので脱いだときのかっこよさも考えるとこちらの方がおすすめ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか、このウォームパデットミリタリージャケットはかなり薄手なんですけど着てみると結構暑くなります。(光に当たると暖かくなるらしい)

ブロックテックフリースパーカーと合わせたら室内で汗ばむくらいです。

薄手なため普段のコートとインナーの間にインしやすいので防寒という意味でもおすすめできますね。

 

ただ1つ気になる点はボタンが安っぽいので閉めたときに気になることですかね…。

でもまあトレンドを先取りするのに最適なアイテムですので興味ある人は取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。