読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

ニットはもうユニクロで十分!?ユニクロおすすめニットまとめ!

f:id:boochifashion:20161116204540j:plain

2016/12/14 ミラノリブシリーズ追記

秋には主役として冬には脇役として欠かせないニット。

2016年もあと少しというところでユニクロのニットも多く出揃ったところなので、今回はそんなニットのユニクロでのおすすめを紹介します。

たかがユニクロとあなどるなかれ、もちろん上を見ればキリがない世界ではありますがもう普通のニットなら十分と言えるほど実はクオリティーが高いものもあります。

そんなユニクロのメンズで30種類以上もあるラインナップの中から、今回紹介するのはその全てを見てきた僕の独断と偏見により厳選したおすすめアイテムです。

では早速見ていきましょう。

 

エクストラファインメリノはコスパ最強

f:id:boochifashion:20160707175747j:plain

まずユニクロで買うべき1番のニットはエクストラファインメリノシリーズ!

エクストラファインメリノとはウールの中でも高級なメリノウールのさらに糸が極細にになっている高級な素材のことを言います。

その糸の細さによってなめらかな肌触りとツヤを生み出してくれ、だれが見ても高級感を感じられるはずです。

端的に言ってしまえば良い素材ということですね(笑)

 

でもどうせユニクロだから良い素材といってもたかが知れてるんじゃないの?と思うかもしれませんが、そんなことはなく実際見ても「カシミヤ並の肌触り」と「艶やかなツヤ」があります。

じゃあ良いお値段するんじゃ…と思いきやユニクロのエクストラファインメリノの驚異的なのがそのお値段。

セーターは2900円(税抜)、カーディガンは3900円(税抜)です。

なんともユニクロらしい価格帯(笑)

諭吉さんどころか一葉さん1枚でお釣りが帰ってきます。

 

ちなみにユニクロでのカーディガンのおすすめはこれのみです。

追記:後日発売されたミラノリブもおすすめです。

カーディガンを買うことを考えているならエクストラファインメリノVネックカーディガン一択でしょう。

着回しやすく、素材の良さを感じられやすい黒がおすすめです。

 

セーターに関しても今年は落ち着いた色の展開でどれも失敗しにくと思います。

注意点としては店舗に行ってもVネックセーターしか置いてありません。

今の流行からしてもクルーネックが欲しい人は多いと思うんですが、なぜかクルーネックセーターはオンライン限定になっています。

さらに今年からタートルネックはメリノブレンドタートルネックとして売り出されており、エクストラファインメリノ名称での展開がなくなりました。

詳しくはこちらの記事を見てほしいのですが、レディースではエクストラファインメリノのタートルネックも展開されておりメンズにもおすすめです。

www.boochifashion.com

最後にここまで褒めといてなんですが残念なことに今年は値下げの影響かやや生地の質が落ちた気はします。

www.boochifashion.com

あと欠点は薄手なので防寒性は低めなことですかね。

ただそれでも他のニットと比べれば依然としてコスパ最強は変わりませんのでおすすめです。

どれか1つと言われたら真っ先にこのエクストラファインメリノをゲットしましょう。

 

バランスの良いUNIQLO Uのカシミヤブレンドクルーネックセーター

f:id:boochifashion:20161003164614j:plain

次のおすすめしたいのが今年の秋からスタートした企画UNIQLO Uからのアイテム、カシミヤブレンドクルーネックセーター

もちろん上のエクストラファインメリノのコスパに敵いませんが、カシミヤ混でカシミヤらしい肌触りを十分感じられつつ、カシミヤセーターとウールセーターの中間の価格帯になっています。

そのため、カシミヤセーターは値段が1万円を超えてきてしまいそれを買うならエクストラファインメリノで十分だと感じてしまいますが、このくらいの質と値段のバランスなら買ってもいいと思えます。

 

さらに特徴はソツのないこと。

これといって特別な何かがあるわけでは無いんですが、日本製の無縫製ニットということで縫い目がなく流れるような綺麗なシルエットで、色も綺麗です(特に58 DARK GREENと69 NAVY)。

セーターらしいセーターで着回しやすく防寒性もありきっちり仕事してくれるので、やや値段が高めですが買って損をするようなアイテムでは無いと思います。

エクストラファインメリノと違って生地に厚みがありよりカジュアルなセーターなので使い分けもできますしね。

 

そういえばタートルネック版もありますが、これも色が良いんですよね。

ただ個人的なおすすめな35 BROWNがUNIQLO U全体で現在軒並みサイズ欠け中。

また在庫復活するといいんですが…

 

ざっくりニットならミドルゲージセーター

f:id:boochifashion:20161116201321j:plain

最後のおすすめがミドルゲージシリーズ。

エクストラファインメリノが薄手のハイゲージニットでしたが、ニットらしいざっくり感を楽しめるのはこっち。

同じくざっくり系のニットでもラムウールやボイルドウールは毛羽立ちが強く、ゴワゴワしているのでこっちのミドルゲージのほうがおすすめです。

 

ミドルゲージにもいくつか種類がありますがそのなかでもMEN ミドルゲージモックネックセーター(長袖)がおすすめ(といっても佳作くらいですが)。

ハニカム状に編み込んであるおかげか他よりふんわりしています。

なぜかこれだけ59 DARK GREENの展開があり、これがまたユニクロにしてはいい色になっています。

 

ただし注意してほしいのがウール混のアクリルニットなので人によっては肌のチクチクが気になる人もいるでしょうし、強くおすすめできるアイテムではないです。

確かに暖かいんですが自分も着ていて変な汗をかきやすかったです。

安い分しかたないですね。

ですがエクストラファインメリノ以外の安い価格帯の中ではこれが1番おすすめです。

 

どうしても天然繊維がいいという人はコットンカシミヤケーブルセーターですかね。

ただこれは薄手でコットンということもあり防寒性は低め。

さらにこの値段でカシミヤ混なことからかメディアで取り上げられることも多くさらに女性の間でも人気となったため、人との被りが多くユニクロとバレやすいアイテムとなってしまいました。

それが気にならなければ…というところですかね。

 

追記:モード感漂うミラノリブシリーズ

f:id:boochifashion:20161214212313j:plain

12月に発売されたミラノリブシリーズもおすすめです。

ミラノリブは硬めのハリのあるニットです。

UNIQLO Uのニットでも同素材のアイテムがありました。

www.boochifashion.com

 

そして12月に新たに発売されたミラノリブニットもまさにその系譜を受け継いだかのような商品になっています。

というかジャケットなんか去年のユニクロアンドルメールコラボでも人気を博したものとまんま同じデザインです笑(下に寄ったポケットの位置とか意識してるとしか思えない)

 

個人的なおすすめはカーディガンなんですが、こちらもUNIQLO UのVネックニットでも見られた前立てがない直線的なデザインになっています。

f:id:boochifashion:20161214212228j:plain

生地にハリがあることも相まってカーディガンというよりはノーカラージャケットのような風合いに。

普通のカーディガンより大人っぽいんだけどジャケットほどカッチリしておらず着やすいです。

どうしてもジャケットは素材がニットであろうがキメた感じは出てしまうのでジャケットが苦手な人に特におすすめ。

 

さらにこのカーディガン「おっ」と思ったのがボタン。

ちょっと白く霞んだ水牛風の小ぶりなボタンになっています。

f:id:boochifashion:20161214213318j:plain

 

正直エクストラファインメリノのカーディガンのボタンはいかにもプラスチックの大きめなボタンで安っぽさがありましたからね…(あちらも普通のカーディガンとしてならもちろん良いですよ)

生地も微光沢で高級感があり、言われなければとてもユニクロには見えません。(とかいうと逆に安く聞こえる気がする笑)

欲を言えばユニクロらしくもうちょっと色展開があってもいいところですが素材の関係上難しいのかな。

まあベーシックなモノトーンは全部揃っていますし下手な色だされるよりはいいか(笑)

ミラノリブおすすめです。

 

というわけで以上ユニクロのおすすめニットまとめでした。

何か参考になれば幸いです。

ではこのへんでノシ

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。