読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

履きこなしやすいスニーカーって?最初の1足に持っておきたいスニーカーの選び方

f:id:boochifashion:20160627153848j:plain

こんにちは、今回はスニーカーについての話です。

おそらく男であればスニーカーを持ってないという人はほとんどいないないでしょう。

そのくらいスニーカーはカジュアルの靴として不動の地位を確立しています。

そのためスニーカーは様々なメーカーから多種多様にわたるデザインのものが販売されています。

そのため個性を出すには最適とも言えますが、どんなスニーカーがいいのか迷ってしまう人もいると思います。

そこでどんなコーデとも合わせやすい、これを持っとけば間違いないというスニーカーを紹介したいと思います。

 

合わせやすい靴とは

まずはじめに服に合わせやすい靴とはどんなものかを説明します。

シンプル

シンプルイズベスト、これにつきます。

どうしても靴は単品でのかっこよさで決めてしまいがちです。

f:id:boochifashion:20160624160217j:image

例えばこんな感じ未来感のあるかっこいいスニーカーでも、コーデ全体で見ると靴だけ浮いた状態になりがちです。

もちろんあえてそれを利用する履きこなしもありますが、どんなコーデにも合わせやすいという点ではできるだけカラーリングやパターンの切り返しなどは少ないシンプルなものの方がいいです。

 

モノトーン

上の話と少し被りますが、カラフルなものは靴が目立ってしまいます。

もちろん赤など目立つ色でも単色であれば大丈夫なのですが、使い勝手という点ではモノトーンなどの落ち着いた色を選ぶといいです。

ただし、白は色として軽く感じる色なので下に持ってくると違和感を感じやすいです。

そこで黒のスニーカーの方が違和感なく履けるはずです。

また黒のパンツと合わせれば足長効果も期待できます。

 

www.boochifashion.com

 

 

ただ真っ黒のスニーカーならあえてスニーカーを選ぶ必要がなくなってきてしまいますよね。

真っ黒なら革靴とかありますしね。

そこで適度にスニーカーらしさを出すためにベースが黒でソールが白のようなカラーリングのものがいいです。

f:id:boochifashion:20160627112914j:image

大人ぽさを保ちつつ適度にスポーティさを出すことかできます。

 

スタイリッシュ

すっきりしたフォルムのものを選びましょう。

ボテッとしてるものを選ぶと変に目立ってしまい、やはり靴が浮いてしまいます。

具体的に見るべきポイントはソールとアッパーです。

ソールは確かに厚い方が歩くときに負担になりにくいです。

ただ、ソールが厚いほど靴が悪目立ちしやすくなってしまいます。

アッパーは低めのほうが同様にいいです。

ただ甲高の人などもいると思うので自分の無理なく履ける範囲で選びましょう。

 

おすすめは?

上で挙げたポイントを参考に具体的な商品を紹介していきます。

インターナショナリスト

f:id:boochifashion:20160627154047j:plain

まずはナイキのインターナショナリスト。

この商品が上で述べた条件を完璧に満たしてるスニーカーの1つです。

item.rakuten.co.jp

ただ黒でもちょっとずつカラーリングが違うものがたくさんあり、ナイキのマークのスウォッシュ部分が白の物や…

f:id:boochifashion:20160627123448j:image

かかとの部分も白になってるものもあったり…

f:id:boochifashion:20160627123539j:image

個人的なおすすめとしては最初に挙げたアッパー部分が完全に黒の2016年FALLモデルなのですが(レディースですがナイキはレディースでもメンズサイズを作ってることがあります)、人気のためか欠品も多く自分のサイズに合うものを探すのが大変かもしれません。

15年の秋モデルもテックフリースを用いたものがあるのでやや高いですがそちらを探すのもありかな。

 

item.rakuten.co.jp

いっそのことNIKE iDで自分でカスタマイズしてしまっていいかもしれません。

store.nike.com

 

チャレンジャー

f:id:boochifashion:20160627123907j:image

これまたナイキのスニーカーです。

こちらのチャレンジャー方が安く、手に入りやすいかもしれません。

ただ、シュータンの部分が白なのがちょっと惜しい。

まああまり見えないとこなので気にし過ぎるところではないんですけどね。

もしかしたら気になる人がいるかもということで…。

 

 

 

オールスター

f:id:boochifashion:20160627124035j:image

続いてはコンバースのオールスター。

上の2つとは少し毛色が異なりますね。

これに関してはハイカットのブラックモノクロームもいいんですが、あくまでスニーカーらしさでいうと普通の白黒のものがおすすめ。

やや白の面積が多いですが、小技的に白紐を黒に替えるのもあり。

 

 

 

ジャックパーセル

f:id:boochifashion:20160627131755j:plain

ジャックパーセルもコンバースの商品でほとんどオールスターと同じような感じです。

大きな違いはトゥにあるスマイルのようなデザイン。

またカップインソールを採用しているため、歩き続けても疲れにくくなっています。

オールスターのようなステッチがなく、よりシンプルなデザインになっているためこっちの方が好きという人もいるかもしれませんね。

逆にスマイルマークが嫌いでオールスターの人もいるかもしれませんが(笑)

オールスターは他の人と被るから嫌だという人やロックバンドのニルバーナのカートコバーンが履いてことでも有名なためロック好きにもおすすめ(?)。

 

 

 

M(RL)996

f:id:boochifashion:20160627162917j:plain

こちらはニューバランスのスニーカー。

ニューバランスは番号の500番台、900番台などで靴を識別するのですが、これは996というモデル。

ニューバランスの中でも細身のモデルになります。

頭にMやMRLとついていますが、MRLはMの廉価版だと考えてもらって構わないです。

 

[ニューバランス] new balance スニーカー MRL996 BL (ブラック/24.5)

[ニューバランス] new balance スニーカー MRL996 BL (ブラック/24.5)

 

 

 

ガッツレー

f:id:boochifashion:20160627164309j:plain

最後に定番のアディダスから。

アディダスのスニーカーは割りと丸い感じではありますが、こちらのガッツレーはその中でも細身のスニーカーです。

f:id:boochifashion:20160627164312j:plain

 

この写真だとその細さが分かるんじゃないかな。

ただアディダスらしくナイキのようなスポーティーさはありませんが、ナイキのような肉食系よりアディダスのような草食系チックなのが好みの人にはおすすめ。

 

まとめ

今回は比較的有名なスニーカーを紹介しましたが、他にも使えるスニーカーはたくさんあります。

上で挙げたポイントを参考に自分の1足を見つけてみてはいかがでしょうか。

また今回はあくまで他の服との合わせやすさ重視で書いてきたので、これ以外のスニーカーがダメということではありません。

そのスニーカーと他の服をどのように合わせるかという着こなしが重要なんです。

今度、そういうスニーカーについての履きこなしの記事も書きますね。

 

今回は以上です。

最近あまり更新できていなくて申し訳ないです…。

ブログも軌道に乗ってきたところなのでガンガン記事を上げていきたいところんですけどね、まあ頑張ります汗

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。