読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

夏に短靴は暑い?白の革靴が欲しい?それならバレエシューズがおすすめ!

f:id:boochifashion:20160618150425j:plain

こんにちは、以前の記事にてオペラシューズが夏のおすすめのドレスシューズと書きました。

www.boochifashion.com

今回も短靴に代わるもう一つのドレスシューズのおすすめを紹介します。

また前回のオペラシューズのおすすめには白がありませんでした。

今回のおすすめには白もあるので、白の革靴が欲しいという人にもおすすめです。

 

バレエシューズ

そして今回紹介するのは「バレエシューズ」です。

一般的にバレエシューズというと…

f:id:boochifashion:20160618123709j:plain

このように本当にバレエをするときに使うのを想像するかもしれませんが、いやいやもちろん違いますよ?(笑)

ここでいうのは「ダンスシューズ」とも呼ばれるようなタイプのものです。

f:id:boochifashion:20160618124155j:plain

このようにぱっと見た感じでは普通の革靴のようなデザインです。

もしかしたら以前に紹介したオペラシューズのフォルムが苦手という人もこちらならまだ抵抗なく履けるのではないでしょうか。

 

このバレエシューズのいいところはとにかく軽いということ。

元々バレエや社交ダンス用につくられたもののため、一般的な革靴に比べて重さを感じません。

ものにもよりますが具体的にどのくらい軽いかというと僕が持っているのは体感的にスニーカーよりも軽いです。

まるで紙粘土でできているかのような軽さ(笑)

(その分長時間歩くのには向いてないともいえますが)

 

またバレエシューズの良さはそれだけではありません。

まずソールが薄く甲が低いんです。

それの何がいいかというと「存在感」が薄いこと。そうまるで僕のように。

存在感がある靴、例えばナイキのエアフォースのようなボリューミーなスニーカーは足元の目線が誘導されてしまいます。

特に白なんかは膨張色かつ軽く感じる色=下にあると違和感のある色という二重苦で余計に目立ってしまいます。(ただし、それを利用してあえて「外す」コーデもあります)

目線が下に行くと足の長さが強調されてスタイルが良く見えません。

そこでソールが薄く甲が低い靴は足元をすっきり見せられるのでおすすめというわけ。

 

おすすめの商品

様々なブランドでバレエシューズが販売されていますが、その中でも僕がおすすめするのがクラウンというメーカーのジャズダンスシューズ。

クラウンはイギリスのダンスシューズメーカーで製造もイギリスのファクトリーブランドです。

[ビームス] BEAMS CROWN / DANCE SHOE 11320027232 01 (WHITE/10)

[ビームス] BEAMS CROWN / DANCE SHOE 11320027232 01 (WHITE/10)

 

 (今見たら在庫切れが目立ちますね…すみません)

この靴のいいところはなんといっても安い!

本革なのにスニーカーと同等の値段です。

f:id:boochifashion:20160618143545j:plain

このように革のシボ感があります。

 f:id:boochifashion:20160618143525j:plain

靴の中には王冠のマークと「イギリス製の手作りだぜ」との文字も入ってます。

 

ただ在庫切れのところが多いので他の良さげなブランドのものも載せておきますね。

zozo.jp

やや高くなりますが、こちらはレペットというこちらはフランスのメーカー。

柔らかいカーフレザーが使用されていますね。

 

まとめ 

夏に革靴履きたいけど暑い!という人やぜひ白い革靴が欲しい人ぜひ1足どうでしょうか?

 

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。