ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

ポロシャツのかっこいい着こなし方!ユニクロと無印のおすすめも

f:id:boochifashion:20160531164015j:plain

今回はポロシャツの着こなし方についです。

 
ポロシャツやヘンリーネックのTシャツってなんか僕は苦手なんですよね。
どうも子供っぽくみえてしまうので。
筋肉がある人ならかっこよく着れるんでしょうけどね〜。
あとポロシャツはゴルフのイメージのせいか、逆におじさんくさくなる可能性もあって意外と難しいですよね。
 
 
また、襟があるからシャツと同じようにクールビズのときにはフォーマルでも使えるアイテムとなのでサマになりやすいと言われても、スポーティでカジュアルなイメージもあるせいかなんかしっくりこなかったり。
 
同じような悩みを持ってる人いるんじゃないかと勝手に思ってるんですが(笑)
 
でもTシャツだけではバリエーションが少ないし、シャツは暑いというときに便利でもあるのがポロシャツです。
そこでポロシャツを着るときのポイントを書いていきたいと思います。
 

着こなし方

大人っぽくまとめる

これが1番重要です。
ボトムスはカジュアルなものでなく、細身のパンツやスラックスなどで子供らしさを抑えた方が着やすいはずです。
もしくは靴ををドレスシューズにしたり。
また、ポロシャツ自体も柄の入ったものではなく無地のものを選んだ方がいいですね。
例えばユニクロだとデザインポロシャツなど襟の色が違うようになっているものもありますが、そのようなカジュアルなデザインのものを選んでしまうと一気に子供っぽさがでてしまい着こなしが難しくなってしまいます。

f:id:boochifashion:20160531164820j:plain

 

サイズは小さめ〜ジャスト

サイズに関してですが、緩めのサイズにはしないようにしましょう。
中途半端に大きいとおじさんくさくなってしまいます。
また特に体が華奢な人は余計ヒョロヒョロに見えやすいです。
 
ポロシャツは筋肉がある人が着てるほうがサマになります。
f:id:boochifashion:20160530123525j:image
そこで小さめ〜ジャストサイズにした方が筋肉が強調されやすいのでおすすめ。
ただし、あまりにパツパツも考えものですし着丈も短すぎると逆につんつるてんで子供っぽさも出てきてしまうので注意。
まあ普段MとLどっちも着られるという人がMを選ぶくらいの感じですかね。
 

色選びは?

色選びなんですが、ポロシャツの定番の白は正直ちょっと難しかったりします。
というのもやはり白はおじさんが着てるイメージが強い。
そういうわけでネイビーや黒の方が着やすかったりします。
ただ、夏に黒はやや暑苦しいので他で軽く見せる必要がありますけどね。
 
 

襟立ては難しい

ポロシャツというと襟立てのイメージもある人もいるのではないでしょうか。
 
襟立ては視線を上に持ってくることができスタイルをごまかしやすいのと、顔との対比によって小顔効果としては有効なんですが、ホストのようにちゃらく見えてしまい少なくとも無難ではないですね。
確かに差別化はしやすいのですが、やはりメンズは作為的なおしゃれは好まれない傾向にあり、女子受けもよろしくないです。
 
どうしても襟を立てるなら襟が小さいものも選びましょう。
襟が小さければ目立ちにくくなるためやや作為さが薄れるので。
 

開けるのは第一ボタンまで

これも襟立てと同様にボタンを全開にしてしまうと、作為感が強くなりすぎてチャラく見えてしまいます。

暑い場合にはせいぜい第一ボタンまでにしましょう。

またそのときに気をつけて欲しいのが中のインナーが見えないようにすること。

Vネックやタンクトップならあまり心配いりませんがクルーネックタイプのインナーを使っている人は注意です。

 

 

ノーカラーアウターと相性◯

ポロシャツの強みなんといってもTシャツにはない襟。
そのおかげでノーカラーのアウターとは相性がいいです。
ノーカラー×ノーカラーは個人的にはイマイチのっぺりした印象があります。
f:id:boochifashion:20160531103703j:image
そこでポロシャツをインナーに持ってくることでシャツをインナーにするのは暑いけど、Tシャツだと物足りないというときに便利です。
 

おすすめ

ここから具体的な身近で手に入るおすすめを書いていきます。

ユニクロのおすすめ

そしてユニクロのポロシャツのおすすめはこちら。
ルメールコラボのポロシャツです。
今まで売り切れだったんですが、最近また在庫が復活しました。
 
コラボアイテムですが正直突出した「特別感」はあまりありません
では、これの何がいいかというとシンプルながら「大人っぽい」ということ。
ユニクロで実際に他のポロシャツと比べてみてほしいんですが、他のよりカジュアル感が薄いと感じるはずです。
というのも、触ってみると素材のなめらかさが分かるはず。
 
普通のポロシャツというと鹿の子素材のちょっとぼつぼつした感じのイメージだと思うのですが、これは鹿の子素材でありつつそういったカジュアル感がないんですよね。
代わりにちょっと生地が薄いんですが…。
まあ許容範囲かなと。
 
色はブルーがなかなか無い、深みのある色合いなのでおすすめ。
カーキもくたびれた色であまりないような色なんですが、ただ着こなしづらくなるかなーという印象。
 
ちなみに通常ラインのドライカノコポロシャツはどうかというと、なんか色によってちょっと素材感が違う気がしたんですよね。
黒やネイビー、ダークグリーンあたりは他よりツヤ感があってちょっと良いかなと思いました。
 
またドライシャツカラーポロシャツも見た中では良かったです。

www.uniqlo.com

ただボタンダウンorセミワイドカラーなのでそこでちょっと人によっては好き嫌いがあるかもしれません。

 

無印のおすすめ

無印のおすすめは「オーガニックコットンポロシャツ」です。
こちら、定番の鹿の子ではなく天竺編みの素材でかなりなめらかな素材でコットンのツヤ感もあいまって他とは違うのが分かると思います。
 
ただすべてが素晴らしいかいうとそうでもなくて…
というのもこれまた生地が薄すぎるんですよね。
天竺素材ということもあり耐久性は全く期待できなそうなのでヘビーユースするのには向いてないですね。
 
同じようなアイテムに「オーガニックコットン天竺ポロシャツ」があるんですが(本当に無印は名前がややこしい。ポケットの有無で判別するのが分かりやすいです。)、生地はさっきのやつよりは薄すぎず許容範囲です。
ただし、こちらの方はなぜか素材感の方がよろしくなくて、なんとなくパジャマっぽい。
色の展開もカーキが個人的にルメールコラボのよりも好みだったんでちょっと残念。
 
おすすめは以上です。
ポロシャツは子供っぽくあるいは休日のお父さんスタイルにならないように着こなしをしましょうね!

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。