ぼっち大学生のメンズファッションブログ

ユニクロなどのファストファッションを中心におすすめの服や着こなしを紹介します

ユニクロジーユーオンラインストアの返品交換の仕方

f:id:boochifashion:20160501221439j:plain

(内容的には完結しているのですが前回の記事の一応続きです。)

www.boochifashion.com

 

返品・交換ってめんどくさそうという人多いと思います。(自分もそうでした)

どんどん活用してほしいのでそのやり方を紹介したいと思います。

やってみると案外簡単ですよ。

返品

まずは返品の仕方から。

返品は事前にオンラインストアの方に連絡する必要はありません。

条件

返品する前に返品の条件が整ってるか確認しましょう。

返品できるのは以下の4つを満たしているものです。

  • 受け取り後2週間以内追記:ユニクロは3ヶ月以内、GUは1ヶ月以内になったようです(2016年11月20日現在)
  • 商品に傷をつけていない
  • UT Picks商品でない
  • 店舗購入商品でない

つまり自分のミス(イメージ違いなど)でも返品は受け付けてくれます。

また、どっかでオンラインで買った商品を店舗に返品できるみたいなことをネットで書いてるのを見たことがあるのですが、基本オンラインと店舗は在庫管理違うため受け付けてくれないみたいです。(昔はできたのかな?)

ただ、「オンラインストアで購入後に店舗で交換された商品」も返品できないと書いてあるのですが、これって交換はできるってことですかね?

 

やり方

  • 返品カードに記入

f:id:boochifashion:20160430144822j:plain

オンラインストアで買って届いた箱のなかにお買い上げ明細書と一緒になってこのような返品カードが入っていると思います。

この返品する商品の理由欄に右側の返品理由を参照して数字を書きます。

代引きを利用した人は返金するための銀行口座を書く欄があるので忘れずに記入しましょう。(クレカの人は空欄でOK)

 

  • 箱に商品を詰める

届いた箱のなかに入れるのが楽です。

その際返品カードもお買い上げ明細書から切り離して一緒に入れましょう。

またタグを切り離してしまった場合でもタグを一緒にいれれば大丈夫みたいです。

 

  • 返送する

梱包し終わったら、宅配業者に配送を頼みましょう。

僕はゆうパックをよく使っています。

お店に中に宅配用の紙があると思うのでそれに必要事項を記入しましょう。

ここで注意なのは先ほどの返品カードの理由欄に6~9を書いた場合、すなわち自分の都合による返品の場合は返送料は自己負担なので「元払い」の紙に書きましょう。

間違えて「着払い」にしないように!

ちなみに送り先は

〒273-0017
千葉県船橋市西浦2-14-1
西船橋ロジスティクスセンター気付
ユニクロ・ジーユー オンラインストア返品受付
TEL : 0120-170-296(年中無休/9:00~17:00)

となっています。

自分は住所欄に「気付」のとこまで書いて氏名欄に「ユニクロ~受付」を書くようにしてます。

 

追記:現在ユニクロとGUのオンラインストアが分離しました。

そのためこれからは、ユニクロは

〒135-0063
東京都江東区有明1-6-7
ユニクロオンラインストア返品受付
TEL : 0120-170-296(年中無休/9:00~17:00)

GUの場合は

〒270-1444
千葉県柏市若白毛1040番1
ランドポート柏沼南Ⅱ
ジーユー オンラインストア返品受付

TEL:0120-856-452
(年中無休/9:00~17:00)

 となります、ご注意を。

 

これで返品は完了です。

後日オンラインストアで会員登録したメールアドレスに返品受付の旨のメールが届くので、連絡がくるまでは不安かもしれませんが気長に待ちましょう。

だいたい数日後には届くと思います。

 

交換

交換の場合は条件によっては事前にオンラインストアに連絡する必要があるので、返品に比べて1ステップ挟む必要があります。

 条件

公式ページのヘルプの交換について

ご返品商品代金は返金いたしますので、再注文の商品は、再度、お支払いが必要となります。
(※商品同士の交換はできません。)

と書いてあるのに

お客様からのメールを順次確認次第、オンライン窓口で希望商品の注文作成。

(※お客様自身でサイト上より、ご注文操作を頂く必要はありません)

とも書いてあってこれが少しわかりづらいんじゃないかなと思います。

ようは基本的に「返品」→「自分で再注文」(結果的には交換)というスタンスをとっているけど、

  • 限定期間価格で購入したが現在は元の値段の場合
  • まとめ買い価格で買った場合
  • クーポンを利用した場合
  • 返品商品が税抜き5000円以下の場合

に関してはいわゆる「交換」(自分で再注文しなくていい)をするよということ。

つまりこの条件に当てはまる人は次のやり方を参照してください。

なおこの条件に当てはまらない人(おそらく多くは返品商品が5000円以上の人)は上で示した返品をして、再度交換したかった商品を自分で注文することになります。(返品期限さえ注意しておけば先に注文しちゃってもいいですけど)

 

やり方

UNIQLO g.u. オンラインストア交換フォームに飛んで必要事項を記入しましょう。

するとお問い合わせ受付の旨の自動返信メールが届くと思います。

またしばらくすると(自分の場合は2時間くらいでした)手続完了の旨のメールが届くので上で示した返品手続きを行いましょう。

後日、交換商品が届くと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

僕も最初交換するとき「ん?」となったので、同じように迷う人がいるかもしれないと思い記事にしました。

慣れてしまえばとても簡単です。

返品の仕方を覚えれば同じ商品を色違いもしくはなんサイズか買って自宅で試着し、気に入らない色・サイズだけ返すということも可能です。(返送料はかかってしまいますが…)

店舗だと欠品しているサイズや色があったり、大量に持ち込んで試着ということがなかなかできなかったりするのでぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。